☎︎03-6402-3373
受付時間:10:00〜19:00
お問い合わせは
こちら

<書き起こした内容はこちら>

浅野先生

大変ご無沙汰しております。

定例セミナーや朝活にも参加出来ず、チャットも溜まった未読の量におののきつつ、たまにまとめ読みしている状態で、すっかり幽霊受講者のようになってしまいまして。

実は、4月にトライアル合格したアジアの翻訳会社から継続的にお仕事をいただくことが出来まして毎日それに追われていました。5月は10万円越えを達成出来ました!😊 残念ながら6月は10万に届かず、連続することはできませんでしたが。

「これもこの講座と皆さまのお陰。ちゃんとご報告して御礼申し上げねば。」と思いつつ、実ジョブに追われて遅くなっており、大変失礼いたしました。

毎日実ジョブをこなしながら、だいぶ速度も自信もついてきたように思いますが、それでも、上手く訳すことが出来なかったり、適切な訳語が見つからず、すごく時間が掛かってしまったり、「昨日の自信は錯覚だったかも、、、」と気持ちの上がり下がりを繰り返しています。(苦笑)

現在の取引先は海外の翻訳会社なので、文化の違いなのか、英文メールでの私の表現力の問題か、特に当初は振り回されている感が半端なくて「この会社の仕事、断っちゃおうかなぁ」と何度も思いましたが、”実ジョブが何よりの訓練になる”というのを実感していることもあってなんとか続けています。

今の目標は、日本の翻訳会社からお仕事をいただけるようになることです。 翻訳会社によって、抱えている翻訳者の質の違いなどから、翻訳者として認められるハードルがかなり異なるようだと感じています。

今の取引先では指定のCATツールを使うのですが、翻訳メモリで表示される訳文には誤訳もめずらしくなく、こういうレベルとの比較なら、私の実力でもそれなりの評価をしてもらえるよね。と思ったことがありました。

同時に、質の高い翻訳者を多数抱える国内の翻訳会社から仕事をもらうには、今の取引先から仕事をもらえていることで満足せず、もっと実力をつける必要がある、と感じています。

業務連絡チャットでお知らせいただいている英語講座は、今の私にタイミングもピッタリで、募集要項など次の情報を大変興味を持って心待ちにしております。

話は変わりますが、先般、この講座受講の感想を。とご依頼いただいておりましたのに、既読スルーのような状態で、本当に申し訳ありません。日々、さまざまな場面で浅野先生のおっしゃっていたことを思い起こし、気づきを与えられ、この講座なしにはここまで進むことは出来なかったと実感していますが、これが役に立った!というのがありすぎて、文章にするのが難しくて、、、。なんとか3か月連続での10万円超えを達成し、そのタイミングでご報告方、振り返りとして書きこみをさせていただければと思います。ご容赦のほど。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

<実際の受講生様からのご報告>

※副業で仕事をされている方もいるためお名前を伏せさせて頂いております。